問診マーケット公開
各クリニックのWEB問診を見られます

2018.11.10

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!


今回は、メルプWEB問診の新機能「問診マーケット」について紹介します。

問診マーケット

問診マーケットとは、メルプWEB問診を導入している各クリニックが作成したWEB問診を公開して、お互いにどのように問診を作り込んでいるか参考にしましょうという取り組みです。

こちらからアクセスできますので、是非ご覧ください。

WEB問診を導入している医療機関の一部より

「小児科クリニックで何院かメルプサービスを利用されていますが、
問診票のサンプルをいただくことは難しいでしょうか?」

とお問い合わせをいただくことがあり、同じ診療科の他のクリニックがどのようにWEB問診を作成しているかは興味があるのではと思ったことがキッカケです。


もちろん事前に「実名公開OK」「匿名なら公開OK」「公開NG」の中からご回答いただき、公開OKのクリニックの問診のみを公開しています。

実名公開のクリニック問診例

問診マーケット

各クリニックで微妙に質問内容が異なっているのが見てとれて面白いですし、こちらも勉強になります。


診療科ごとに絞り込みもできます(下記は小児科のみで絞り込んだ場合)。

問診マーケット

また、弊社で作成している、診療科別・症状別・検査別の雛形問診も掲載しています。

問診マーケット

現在、公開されている問診で100を超えています(2020年5月現在)。

ちなみに、メルプWEB問診を導入いただく際は「〇〇クリニックの問診をもとに作成したいです」などとお問い合わせいただければ、契約した際にご希望のクリニックの問診票がインストールされますので、それをもとに修正してください。

「小児科はAクリニックの問診で、内科はBクリニックの問診で、あと禁煙外来の問診をつけてください」というように、それぞれ良いと思った問診を指定して組み合わせることもできます。

このように、メルプWEB問診では、すでに導入しているクリニックのWEB問診も閲覧できるようになりましたので、すでに導入しているクリニック様も、導入を検討中のクリニック様も参考にしてみてください。


もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

メルプWEB問診コラム一覧へ