なぜ他社と比べて低価格なのですか?

2018.12.02

WEB問診システムをお探しですか?
それでは早速始めましょう!

メルプWEB問診は、他社と比べて割安だという言葉をよくいただきます。
ただ、安ろう悪かろうと思われては残念なので、ここでは「なぜサービスを安くご提供できるか」について説明いたします。

メルプWEB問診が低価格でご提供できている理由として、
・営業費用をできるだけ省いて、費用を抑える
・電子カルテとの間で追加開発が必要なく連携ができる
・費用を安くして、より多くの医院に導入してもらいたい(ここが一番大きい)
があります。下記で詳しく説明いたします。

1. 営業費用をできるだけ省いて、費用を抑える
電話営業・訪問営業などを弊社からは行なっていません。基本的には
・提携している販売代理店からのご紹介
・メルプWEB問診を導入したクリニックからのご紹介
・サービスサイトからの直接お問い合わせ
のあった場合に、メールで対応しています。
また、どうしても直接来てもらってサービスの詳細を説明してほしいという場合を除いて、原則ビデオ通話でデモをしています(土日も対応しています)ので、営業費用をかなり抑えています。

ですので、営業費用を抑えることで、サービスの低価格を実現しています

2. 電子カルテとの間で追加開発が必要なく連携ができる
こちらに関しては、メルプWEB問診は、他社のWEB問診と比較して価格はどうなの?でも記載していますが、本サービスは、WEB問診の取り込みに関して電子カルテ側と打ち合わせをしたり追加開発をしたりする必要がありません。

連携の設定自体もクリニックの先生自ら設定できるほど簡単にしていますので、設定費用を別途いただいていません。
設定がうまくできない、難しい場合には、電話でのサポートをしておりますが、15分ほどの電話サポートで十分設定が可能です。そのため、非常に低価格でのサービス導入を実現しています。
3. 費用を安くして、より多くの医院に導入してもらいたい
これは、そのままですね。
メルプWEB問診は、最近リリースしたサービスですので、これから導入医療機関をどんどん増やしていきたいと考えており、現在キャンペーン価格としています。

以上見てきましたように、メルプWEB問診では、営業費用を抑え、電子カルテとの連携を簡単にすることで低価格を実現しています。

もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。
メルプWEB問診コラム一覧へ