神奈川県耳鼻科(1時間16名を診療)

2018.12.06

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!

今回は、導入した先生の声を紹介します。神奈川県の耳鼻科で1時間平均して16名、連日19時過ぎまで診療しているクリニックです。

ー 導入のきっかけは?

少しでも時間を節約するために、問診票を記載する時間を減らしたかった。

ー メルプを知ったきっかけは?

ネットでWEB問診を検索して知った。お問い合わせ後、Flixy社が医院を訪問しに来られた。

ー 運用開始までにどの程度かかりましたか?

1-2週間

ー 導入時にトラブルがありましたか?

特になし

ー 現在はどのようなフローで運用していますか?

自宅またはクリニックでスマホにより投入。事務方だけでは間に合わず医師が電子カルテにWEB問診を取り込むこともある。

患者の年齢層が広く、少ないながらも紙ベースの問診票は維持している。

ー 医療機関側の導入のメリットを教えてください

  • 問診内容をカスタマイズしてくれる。
  • 問診時間が短縮でき、診療時間短縮につながる。
  • 患者に向き合う時間が増えた。
  • 紙ベースの問診票が激減した。
  • 安定したクラウドシステムを使っている。
  • ー 患者側の導入メリットを教えてください

    診療時間短縮で待ち時間が減った

    ー 改善点を教えてください

    IOSのVersion Upへの対応速度を上げてほしい(開発対応済み)。

    導入時に問診内容を増やしすぎた。患者の負担を考えるともう少し減らしたいので自分で変更できるようにしてほしい(開発対応済み)。


    ー ITシステムへの期待があれば教えてください

    患者数が多すぎてさばききれない状況をITシステムで少しでも合理化していきたいと考えるが、AIの活用にはまだまだ時間がかかると思う。

    ご回答くださり、ありがとうございました。

    メルプWEB問診コラム一覧へ