患者メモ機能
患者一覧画面にも表示可能に

2019.03.29

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!


今回は新機能の「患者メモ機能」について紹介します。

患者一覧画面でも患者メモを表示可能に

WEB問診を導入している医療機関の一部より

患者問診の詳細画面だけではなくて、患者一覧画面にもメモ機能があると良いですね

とお問い合わせをいただいていました。電子カルテの患者一覧画面によくある、メモ記入欄ですね。


今までは下記のように患者詳細画面のみにスタッフのメモ欄を表示していましたが、患者一覧画面ではメモ機能がなかったため一覧での可読性が悪かったです。

詳細画面メモ

そこで、今回は患者一覧画面にもメモ記入欄を設け、表示非表示の設定もできるようにしました。

1)問診設定画面で、患者メモ表示箇所を選択

問診設定画面の「メモ欄の表示箇所設定」で「詳細画面のみ表示、一覧画面と詳細画面両方に表示」のいずれかを選択します。

2)詳細画面のみを選択すると、一覧画面にはメモ欄は表示されません。

詳細画面のみ

3)一覧画面と詳細画面両方表示を選択すると、一覧画面にも下記のようにメモ欄が表示されます。

一覧画面も表示

こちらは実際に「患者メモ機能」をご利用いただいているクリニックの患者一覧画面です。

予約の時刻をメモとして記載されていますね。

患者メモ例

このように、メモ欄には例えば

  • 保険証持参していない
  • 仕事の関係で12時まで待てる
  • 予約していない

など、スタッフが共有しておきたい内容を記載しておくことができます。

いかがでしたでしょうか?このように、メルプWEB問診では、一覧画面でもメモを記入し保存することができるようになりました。


もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

メルプWEB問診コラム一覧へ