ラベル機能:問診回答に応じて、患者管理が可能に

2020.12.15

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!


今回は、メルプの新機能として【ラベル】機能をリリースしました。

ラベル機能

こちらの機能を利用することにより、患者さんが特定の問診に対して、特定の回答をした場合、問診一覧・問診詳細で事前に設定をした【ラベル】が表示されます。

本機能により、スタッフ様への共有や診察前の注意事項等、患者さん個別により細かく情報を簡易的に表示させることができます。

1)管理画面より【ラベル】を作成し、問診に設定

ラベル機能

2)患者さんが特定の問診に回答

ラベル機能

3)問診一覧に設定したラベルが表示されます

ラベル機能

4)問診詳細にも表示されます。

問診と合わせてラベルも電子カルテに送信可能です。

ラベル機能

下記動画にてご説明をさせて頂いておりますので、合わせてご覧ください。

このように、メルプWEB問診では、ラベルを使って問診回答に応じて、患者管理をできるようになりました。


もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

メルプWEB問診コラム一覧へ