問診途中終了機能

問診途中終了機能

WEB問診システムをお探しですか?
それでは早速始めましょう!

今回は、メルプWEB問診の新機能「問診途中終了機能」について説明いたします。問診の途中で特定の選択肢を選ぶと、そのまま問診を送信(終了)させることができます。

問診途中終了機能

1)入力形式を「選択肢(単一回答)」に設定をする

※単一回答以外では利用不可となっていますのでご注意下さい。

2)問診終了にチェックを入れる

問診回答編集画面の横にある「問診終了」のチェックボックスにチェックを入れます

問診途中終了

3)患者役で確認

問診途中終了の設定は上記2つで完了です。患者役で問診に回答し、該当の問診回答をした時点で回答終了になります。

使用例

①薬の処方を求めるの方へ
→来院目的「薬の処方」を選んだ方は、問診がそこで終了し、処方箋薬局情報を表示する

②別サイトへの誘導したい時
→来院目的「ワクチン接種」を選んだ方へは、問診がそこで終了し、外部予約サイト情報を表示する

※問診終了(送信完了)後に患者さんにお知らせしたい情報がある場合は「患者向け資料配信機能」と併用すると便利です。

このように、メルプWEB問診では、問診途中終了機能を搭載しました。

もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top