web問診に特化したメルプweb問診だから

クリニックに必要な専門機能が充実

メルプアイコン
問診テンプレート
カンタンweb問診作成

WEB問診票の豊富なテンプレート

メルプweb問診では、各診療科別・症状別・検査別の問診テンプレートを数多く用意しています。
0からweb問診を作成する必要はなく、お使いになりたい問診テンプレートを選ぶことができます。また、症状別問診は、鑑別疾患がわかる程度の深い問診を分岐して作成しています。
メルプ問診マーケットで詳しく見る→
問診のカスタマイズ

クリニックの業務に合わせた

カスタマイズ性

各クリニックの業務に合わせてお使いいただけるよう、メルプweb問診はカスタマイズ性に優れています。
問診票のカスタマイズ
web問診票のテンプレートをもとに、問診を自由にカスタマイズすることができます。問診の結果に応じて、検査案内や治療の紹介をするなどメッセージを入れることもできます。
回答表示のカスタマイズ
患者さんの回答結果をどのようにカルテに表示するかを「箇条書き表示」「文章表示」「回答のみ表示」から選択することができます。
問診カスタマイズ
シェーマ問診
クリニックの要望から生まれた機能

クリニックの細かいニーズに対応

メルプweb問診では、患者さんは回答を選択したり、自由入力したりするだけではなく、シェーマに記入したり、電子署名をしたり、写真や動画を送ったりすることができます。
シェーマ機能
通常の質疑応答だけではなく、痛みやしびれの場所などを、シェーマに記入・回答していただくことができます。
ワクチン問診機能(電子署名機能)
患者署名・医師署名が必要なワクチン問診も電子化。「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に準拠した形で、問診票のデジタルデータが原本化されます。

その他機能

お知らせ配信
お知らせ配信機能
主訴や問診回答に応じた、医院のお知らせ内容(処置内容や検査内容)を事前に患者さんに自動表示。患者さんの理解度を深め、診察時間を短縮可能です。
詳しくは、こちら
集計機能
集計機能
クリニックで作成した任意の問診を自動で月次集計できます。来院経路の内訳や、どの症状が多いかなどがひと目でわかります。
詳しくは、こちら
緊急度表示
緊急度表示
患者さんの回答に応じて、緊急度を表示。緊急性の高い患者さんを優先的に診察室に呼ぶことが可能です。
詳しくは、こちら

メルプweb問診をもっと便利に

メルプシリーズの別のサービスの機能も
メルプweb問診を導入いただいたクリニックではお手頃価格で利用できます
多言語問診
日本語を話さない外国人患者さんが来院された場合、患者様は多言語対応したWEB問診を記入し、医師側には日本語で問診結果が表示されます。日英中韓ベトナム語対応。今後約20言語に対応予定です。
メルプOCR
紹介状やお薬手帳など、紙の書類をOCRでスキャンして文字情報のみを電子カルテにワンクリックで貼りつけることができます。詳細はこちら

お知らせ・ニュース