問診のトップに、お知らせ情報を挿入できるようになりました

問診のトップに、お知らせ情報を挿入できるようになりました

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!

今回は、導入した医療機関からご要望いただいていた「問診画面にお知らせ情報を挿入」する機能について紹介します。

実は、そのようなニーズがあるとは全く思っていなかったのですが、とある医療機関より

WEB問診のトップ画面に「予約サイトはこちらですよ」とリンクを貼りたい。

予約をせずに、医院のホームページのWEB問診ボタンをクリックして、WEB問診だけ回答して終えてしまう人がいるので、予約を取るように案内したい。

とのご要望を受けました。そこで、下記のように問診設定画面で、自由に文章(HTML形式も可)を入力することで、患者さんのWEB問診画面のトップにお知らせ情報が反映できるようにいたしました。

insert_clinic_message

こちらは実際に活用しているクリニックですが、WEB問診を記入すると同時に予約も取れたと勘違いされる患者さんがいらっしゃるので、前もってアラート表示として使っています。

メルプお知らせ挿入

別のクリニックでは、WEB問診の事前記入を促す文言を表示しています。

メルプお知らせ挿入

新型コロナウイルスに関して、事前の相談補助システムを表示しているクリニックもあります。

このように、メルプWEB問診では、問診のトップにお知らせ情報を挿入できるようになりました。

もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top