問診作成機能

問診作成機能の特徴

契約した時点で、弊社作成の雛形の診療科別問診票がインストールされますので、0からweb問診を作る必要はありません。修正するのみで大丈夫です。

1)特定の回答に紐づいた質問を自由に作成できます(主訴が「咳」の人に対して、咳に関連する質問のみを表示するなど)
2)修正した問診はリアルタイムで確認可能です
3)回答は、自由入力、選択式回答(単一、複数)、数字入力に対応しています

問診表示カスタマイズ機能

箇条書き表示

箇条書き表示

文章表示

文章表示

問診表示カスタマイズ機能の特徴 詳細はこちら

患者さんが回答した問診を、①箇条書き表示にしたり、②文章表示にしたり、③質問のみ非表示にしたり、と自由にカスタマイズできます

お知らせ配信機能

患者さんの問診回答に応じた、医院のお知らせ資料を表示できます

お知らせ配信
診察室に入ってから、検査内容や処置の内容を説明するのは、時間がかかる場合があります。
主訴や問診回答に応じた、医院のお知らせ内容(処置内容や検査内容)を事前に患者さんに自動表示することで、ある程度、検査内容・処置内容・注意すべき食生活などを診察前に理解した上で診察室に入ることができるようになります。

お知らせ配信機能の特徴 

1)患者向け資料は、いくつでも作成できます
2)患者向け資料は、テキストのみではなく、画像や動画を掲載したり、HPへのリンクを表示したりできます(汎用性が高い)
3)患者向け資料は、問診の回答に紐づけることができます(鼻出血を選択した人に対して、鼻出血の検査や治療の資料表示など)

豊富な問診テンプレート

症状別・検査別・各診療科別の問診を用意しています(60症状程度)
お使いになりたい症状別問診票を選ぶことができます

症状別問診は、鑑別疾患が分かる程度の深い問診を分岐して作成しています
頭痛問診1
頭痛問診2
メルプWEB問診_症状

問診集計機能

クリニックで作成した問診を自動で月次集計できます

錦糸町内科ハートクリニックの実例
錦糸町内科ハートクリニック集計
左の月次集計結果より
  • 開業初期は、看板やチラシ広告などオフラインの施策が集患に結びついていること
  • 徐々にネット検索からの集患が増えていること。オンラインの施策は少し時間がかかること
などがひと目でわかります。

問診集計機能の特徴 詳細はこちら

1)初診・再診の割合
2)来院経路の内訳(ホームページ/紹介/通りがかり/看板/口コミなど)
3)主訴別内訳(どの主訴が多いか?)
など、クリニックで集計したい問診内容を自動で集計可能です。画像保存やエクセル・CSV出力、印刷も可能です。

スタッフ問診機能

患者さん向けだけではなく、スタッフの方が取る問診も自由に作成できます

スタッフ問診

スタッフ問診機能の特徴 詳細はこちら

1)用途に応じて、スタッフ問診を自由に複数作成(例:バイタル問診・意識レベル評価問診など)
2)患者さんの問診結果に応じて、追加でスタッフが取りたい問診を選択してチャット形式で入力
3)スタッフ問診は、患者問診に紐づいて保存され、電子カルテに飛ばせます

ワクチン問診機能

患者署名、医師署名が必要なワクチン問診も電子化できます

インフル問診1
インフル問診2

ワクチン問診機能の特徴 詳細はこちら

1)患者さんはweb問診上で電子署名します。
2)医師署名はあらかじめ登録しておくと、自動で挿入されます。
3)「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」に準拠した形で、問診票のデジタルデータが原本化されます。

緊急度表示

患者さんの回答に応じて、緊急度を表示できます。
緊急性の高い患者さんを優先的に診察室に呼ぶことが可能です
(例)疼痛が主訴の患者さんで、胸痛の場合
メルプ緊急度

多言語WEB問診

遠隔医療通訳を提供するメディフォン株式会社と連携

本サービス導入により、日本語を話さない外国人患者さんが来院された場合
①多言語対応したWEB問診を患者さんは記入
②医師側には日本語で問診結果が表示
③診察の際、必要な場合はメディフォンが提供する医療通訳者による遠隔での通訳を介しての診療
という流れになります。 詳細はこちら
中国語問診の場合
多言語問診
【サービス概要】
搭載機能
  • 日本語・英語・中国語の多言語Web問診機能
  • 電話医療通訳
  • 質問・回答作成機能(オプション)
電話医療通訳対応言語

17言語(英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・ベトナム語・タイ語・ロシア語・タガログ語・フランス語・ヒンディー語・モンゴル語・ネパール語・インドネシア語・ペルシャ語・ミャンマー語・広東語。対応時間:毎日8:30〜24:00)

利用料:お問い合わせください

メルプOCR

アプリを立ち上げて写真を撮るだけ

melpOCR
電子カルテ
OCR化されたテキストを
電子カルテにワンクリックで送信

メルプOCRの特徴 

1)高いOCR精度:お薬手帳・検査報告書などの文書に対して高いOCR精度を誇ります
2)電子カルテの任意の場所に飛ばせます
3)低価格:既存のOCRスキャナー(40-50万円程度)と比較して、非常に低価格(初期無料、月額10,000円)です