【経口避妊薬】服用目的を質問。月経ずらしの場合は月経歴も聴取

【経口避妊薬】服用目的を質問。月経ずらしの場合は月経歴も聴取


【作り方のポイント】
1)経口避妊薬の服用目的を質問
ピル内服の最大の目的は避妊ですが、それ以外にも効果があります。
避妊・月経前症候群(PMS)・月経痛・月経過多・月経不順・月経ずらし・更年期障害・ニキビ・肌荒れなど、服用の主な目的を選択肢で表示しています。

2)月経ずらしの場合には月経歴を質問

月経ずらしを希望の方の場合には、最終月経・月経周期を聞いています。
また、直近で旅行・行事など特定で月経をずらしたい期間があるかどうかも質問しています。


3)ピルを内服できない人をスクリーニング
日本産科婦人科学会ガイドラインによると
・35歳以上で1日15本以上のタバコを吸う方
・重症の高血圧症、血管病変を伴う糖尿病
・血栓性素因をお持ちの方、血栓性静脈炎、肺血栓症、脳血管障害、冠動脈疾患にかかったことのある方
・妊娠または妊娠している可能性のある方

などに該当する方はピルを内服できません。ですので、上記に該当していないかどうか、質問しています。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top