子連れの親御さんには家で問診書いてこれるので楽と好評です。

子連れの親御さんには家で問診書いてこれるので楽と好評です。
【お茶花屋くじら皮膚科 | 皮膚科】

kujira-skin-clinic

お茶花屋くじら皮膚科は、東京都葛飾市にある皮膚科のクリニックです。乳幼児の方から高齢の方まで、あらゆる皮膚の悩みに的確に、丁寧に対応されています。

メルプWEB問診を導入された背景や独自の活用方法について、院長の山田先生にお話を伺いました。

ー メルプを導入しようと思ったきっかけを教えていただけますか?

事務の問診入力仕事を減らしたいと思ったからですね。

ー メルプのデモを受けた時、どのように感じましたか?

問診のカスタムがしやすく、統計も取れるので良いと思いました。
また受付からだけではなく、診察室からも、問診内容をiPad経由でカルテに反映できるので便利だなと思いました。今後診察室での更に詳しい問診などカスタムできるかなと考えています。

ー 実際に導入して、メルプのご感想を教えていただけますでしょうか

使い勝手に不満はないのですが、まだ患者さんの使用率が5, 6割にとどまっていますので、WEB問診の割合を上げたいですね。
問診を入力してきても受付で申告がないことも多いので、改善策を模索中です。
現在受付に案内を(メルプと予約システム)表記していますが漏れが多いです。

子連れの親御さんには家で問診書いてこれるので楽と好評です。

ー 現在は、どのようにWEB問診を運用されていますか?

初診、再診いずれの場合も入力を勧めています。HPにもWEB問診のリンクを貼っていますね。

ー メルプの改善点を教えていただけますか?

皮膚科は図をよく使いますので、シェーマも電子カルテのS欄に文字と同じく飛ばせるとさらに良いですね。
あとは、問診の回答文字単位で色をつけれると(赤など)もっと見やすくなるかなと思います。

ー ありがとうございます。こちら、開発と共有させていただきます。

ー 本日は、お忙しいなかヒアリングを受けてくださり、ありがとうございました。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top