診察時間が短縮された結果、患者さんの待ち時間もすごく減った点が良かったです。

診察時間が短縮された結果、患者さんの待ち時間もすごく減った点が良かったです。
【マーガレットこどもクリニック】

margaret-kodomo

マーガレットこどもクリニックは渋谷区初台にある小児科のクリニックです。WEBで24時間予約ができ、予防接種、乳幼児健診、子育て相談、発達障害など幅広く小児診療に対応しています。

メルプWEB問診を導入された背景や独自の活用方法について、院長の田中先生にお話を伺いました。

ー メルプを導入しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

もともとナビタスクリニックの久住院長が知り合いでして、ナビタスクリニックでメルプを導入されているのを知ったことがきっかけです。
ナビタスクリニックはITの導入を積極的に行っていて、ナビタスで使われているシステムは良いシステムが多かったですので、メルプに興味を持ちました。

ー その前はWEB問診の導入を検討されたことはありましたか?

はい。実は開院前にWEB問診を導入しようと考えていまして、その時に1社デモを受けました。

ただ、初期の金額が100万円以上でとても高かったのと、その会社の問診は院内でのタブレット問診でしたが、担当の方より「iPadをそのまま患者さんに取られてしまうことがあり、紐をつけて管理している医院もあります」と聞き、それだと導入しづらいと感じました。

その1社しかWEB問診について聞かなかったのですが、WEB問診は高いものだと思ってしまいましたので、その後はあまりWEB問診は探さずにいました。

ー メルプのデモを受けてどのように感じましたか?

価格が安いので、導入できそうだと感じました。また、自分たちでWEB問診を随時変更できる点が非常によかったです。

ー 実際にメルプを使い始めて使い勝手はいかがでしたか?

診察時間が短縮された結果、患者さんの待ち時間もすごく減った点が良かったと思います。
今までは患者さんの診察が終わって、次の患者さんを呼ぶ前にカルテに問診内容を転記する場合もありました。そうした時間が積み重なると患者さんの待ち時間がどうしても長くなってしまうことがあったのですが、その時間がだいぶ減りました。

ー ありがとうございます。改善点もありましたら教えてください。

患者さんからWEB問診の反応は正直今ひとつのように感じました。ただ、既往歴やアレルギーなどどうしても記入が必要な情報もありますので、患者さんには申し訳ないですがWEB問診で全部記入いただくようにしています。
あとは、メルプでは問診の回答を一時保存しておく機能がないので、発達外来で成育歴を聞くなど、長い問診の場合には一時中断・一時保存できたら良いと思います。

ー なるほどですね。こちら開発側と共有いたします。貴院では、弊社のOCRサービスもご利用されていますが、こちらを導入されたきっかけを教えていただけますか?

当院では、発達外来の問診を別でアンケートフォームに記入いただいているのですが、その結果の問診画面を電子カルテに送りたいと思っていました。
NPO法人フローレンスと一緒に仕事をしておりまして、フローレンスの担当の方に相談しましたところ、メルプのHPを見て、OCR機能を使えるのではという話になりました。

無料で何枚かOCR機能を試すことができましたので、パソコンの結果画面にある問診内容をOCRで文字認識して、電子カルテに飛ばしたところ、文字認識の精度もよく電子カルテにも取り込むことができましたので、導入しようと思いました。

紙の問診だけではなく、パソコンのスクリーン画面もそのままOCRで読み取れる点がよかったです。

ー ありがとうございます。最後に一言ありましたお願いします。

良いサービスなので、他の医院さんにも広まってくれたらいいなと思います。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top