問診デザイン変更機能

問診デザイン変更機能

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!

今回は、メルプWEB問診の新機能「問診のデザイン変更機能」に関して紹介します。

問診のデザイン変更機能

今までは、WEB問診のトップ画面は無味乾燥なデザインで、その後の問診チャット画面は「メルプ」というペンギンのアイコンとのやり取りのみでした。

この度、下記2点をクリニック側で管理できるようになりました。

1)問診トップに医院のロゴ画像を挿入

問診設定画面で、医院のロゴ画像をアップロードして更新すると、WEB問診のトップ画面に医院のロゴが反映されます。

clinic_logo_upload

2)チャット画面の、アイコンと名前を自由に変更

こちらも問診設定画面で、チャットのアイコン画像とチャット名を記入して更新すると、WEB問診のチャット画面に各々反映されます。

chat_icon_update

チャットのアイコンと名前を変えることで、より、そのクリニックと会話している感じになりそうですね。

このチャットのアイコンですが、先生の顔写真にする場合と、クリニックのロゴ・キャラクターにする場合の大きく2つに分かれます。

院長先生の顔写真にした場合、患者さんはメルプ回答の段階で医師と診察をしている感じになり、事前に自分の症状をしっかり伝えられた思いが高くなり、診察時間が短かった場合でも結果として患者満足度が上がったというアンケート結果もあります。

3)問診画面の背景色変更

まず、問診設定画面に移動し、問診画面の設定セクションのテーマカラーをクリックして、変更したい背景色を選択して保存します。

このテーマカラーは、マウス移動でも、16進数カラーコードを直接入力でも選択できます。

monshin-background

実際に反映した患者さん向け問診画面がこちらです。

問診トップ画面

monshin-bg1

問診入力画面

monshin-bg2

様々なカラーを並べると、下記のようになります。

問診背景色3

このように、メルプWEB問診では、問診デザインに関しても柔軟にカスタマイズできるようになりました。

もし、紙問診での運用方法に悩んでいらっしゃったり、WEB問診システムをご検討の先生がいらっしゃいましたら、是非お気軽にご相談下さい。WEB問診システムの活用方法をご案内させていただきます。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top