LINE公式アカウントとメルプの連携方法

2020.05.09

WEB問診システムをお探しですか?

それでは早速始めましょう!

今回は、LINE公式アカウントにメルプ問診を連携させる方法について紹介いたします。

LINE公式アカウントとメルプの連携

最近、LINE公式アカウントを運用される医院が増えてきまして、ホームページからだけではなく、LINE公式アカウントからもメルプ問診にアクセスできるようにしたいという問い合わせが増えてきました。

実際に、LINE公式アカウントをご活用いただいているアイキッズクリニックの例をもとに紹介します。

アイキッズクリニックは愛知県豊田市にある小児科で、LINEアカウントを活用して医療相談や医院のお知らせを患者さんに案内しているクリニックです。LINEアカウントの登録ユーザーが7500人程度(2020年5月現在)と非常に多く、LINEを活用した先進的なクリニックです。

アイキッズLINE公式アカウント

こちらより、友達登録できますので、ご参考にされたい医院様はぜひ登録してみてください。

アイキッズLINE公式アカウント

LINE公式アカウントメニューの欄にWEB問診ボタンを設置

こちらはアイキッズクリニックのLINE公式アカウントの画面です。

メニューの欄に6つの四角いボタンがありますが、このように最大6つまでボタンを設置することができ、ボタンにリンクを添えることができます。

上段真ん中に「WEB問診」というボタンがありますが、こちらをクリックすると、このようにメルプ問診入力画面に飛びます。

メニューのレイアウトやボタンの作成に関しては、こちらのLINEの記事をご参考ください。

アイキッズLINE公式アカウント
アイキッズLINE公式アカウント

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top