【新型コロナウイルス】メルプのお知らせ配信機能を用いて、患者さん向け情報を提示

【新型コロナウイルス】メルプのお知らせ配信機能を用いて、患者さん向け情報を提示


【問診票作成ポイント】
こちらの論文をもとに新型コロナウイルス問診票を作成しています。
https://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(20)30211-7/fulltext

一般的な風邪の問診と特に変わりはないのですが

・既往歴で、COPD、喘息その他の呼吸器疾患の有無
・症状の選択で、コロナで罹患する症状頻度の多い順に選択肢を記載
・熱の経過
・海外渡航歴・接触歴

などを聞いています。

また、メルプのお知らせ配信機能を用いて
患者さんがコロナウイルスに関して知りたい項目を選択すると、問診の結果画面に知りたい情報が表示されます。

患者さんが回答した問診は、医療機関側では医療用語に変換されカルテのフォーマットで表示されます。
問診結果はワンクリックで全ての電子カルテに取り込むことができます。


実際に導入いただいたクリニックの感想

実際に導入いただいたクリニック様より先日下記のメールが届きました。(※個人情報保護のため詳しい地名などは非表示にしています)

こんばんは

今日はコロナ濃厚接触感染者が来院しそうでしたが、WEB問診票のお陰で受診前に、本人と電話連絡がとれ保健所でPCR検査を依頼できました。

この方はコロナ感染者がでている場所に行っていた方でした。
本当に助かりました。ありがとうございました!

こんばんは

またまた、ご報告です。
感染者報告のあった方、先日コロナ問診票の使用第一号でした。
コロナ問診票を作成して頂いたお陰です。
この方は、事前に私共が分かっていたので保健所に連絡し対応してもらいました。
感謝申し上げます。

新型コロナウイルスのWEB問診を体験することができますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

Youtubeでも紹介していますので、是非ご覧ください。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top