【問診セクション】患者問診を項目ごとに区分けして表示できます。

【問診セクション】患者問診を項目ごとに区分けして表示できます。

この記事では、問診セクション作成について説明します

問診セクションとは?

問診セクションとは、【既往歴】【内服薬】【薬の副作用】【社会生活歴】など問診を区切る部分を指します。
問診セクションはクリニックで自由に作成できます。また、問診セクション内に表示したい問診を選んでおくことで、患者回答が問診セクション内にまとまって表示されます(例:飲酒歴、喫煙歴の回答が問診セクションの「社会生活歴」にまとまって表示される)

メルプ問診セクション

問診セクション作成方法

管理画面右上のクリニック名にカーソルを合わせて、プルダウンで「問診設定」をクリックし、問診設定画面を開きます。

画面をスクロールすると、「問診内容の設定」のセクションがありますので、設定はこちらをクリックして、問診セクション設定画面を開きます。

メルプ問診セクション作成

問診セクションの「新規作成」をクリックして、セクション名とカルテ表示順番を記入します。

カルテ表示順番で記入した番号順に問診セクションが表示されます。最初の方に表示したい内容は1,2など若い番号を、最後の表に表示したい内容(その他など)は大きい番号を記入してください。

作成した問診セクションは各問診作成画面の「カルテ表示セクション」に表示されますので、選択します。

メルプ問診セクション表示

動画でも解説していますので、ご覧ください

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top