【北小金クリニックPart2】電話診察の問診の作り方:希望薬局を選択肢で明記

【北小金クリニックPart2】電話診察の問診の作り方:希望薬局を選択肢で明記

2021年5月8日開催の第13回問診アカデミーで、北小金クリニックの院長の山下先生に「医師向け問診表示カスタマイズの活用方法」について伺いました。

▼目次

  1. 電話診察の問診の作り方:希望薬局を選択肢で明記
  2. コース別に用意した健診問診
  3. ワクチン接種、抗体検査を種類別に選択肢として表示

電話診察の問診の作り方:希望薬局を選択肢で明記


吉永

電話診察でかなり書かれていますね。ご希望の調剤薬局もこのように記載している先生もいらっしゃいます。


山下
そうですね。薬局さんに診察後、処方箋をFAXするという形なのですが、一応北小金にある薬局さんを全て記載しています。ただ、終わる時間が結構まちまちなのでこのように表記しています。


吉永
薬局名まで書かれている先生は多いですけれども徒歩何分ですとか何時まで営業されているとかは初めて見ました。患者さんにとって優しいですね。


患者様は処方箋を薬局にすぐ取りに行く感じですか?


山下
基本的には診察後に処方箋をFAXして、電話をしています。大体その流れで20分くらいには準備できている形なので、発熱の方とかは一度薬局さんに電話してから取りに行くようにもしています。 

吉永
ありがとうございます。あと保険証のアップロードは、ご本人確認で使っていらっしゃるということですね。


山下
そうですね。電話診察が去年から始まっていますが、保険証の確認がFAXもしくはフリーメールでクリニックに送ってもらうかという選択しかなかったんですね。


メールが送れないとかいろいろなトラブルがありまして、その時にメルプだと保険証で写真を撮って画像を送れるということが分かったので、こちらがすごくいいなと思いました。ついでに問診もとれるということで利用させてもらっています。 

吉永
ありがとうございます。患者さんはスマホで写真を撮られていると思いますけれども、写真が不鮮明とか、患者さんが送れないとかそういうトラブルはないですか? 

山下
ほぼないですね。まれにスマホを持っていないという人がいますが、そのような場合はどうしようもないので、来ていただいてスタッフが受け取るという流れになりますね。 

コース別に用意した健診問診


吉永
検診と診断書の問診を見ていきたいと思います。健診コースはA~Fまであるのですね。


山下
一応ホームページにもう少し詳しく内容を書いていて、問診を事前に書いてくださる方は基本的にはホームページを見てもらうという前提で、ホームページからリンクを張っていますので、健診コースの内容もある程度分かるかなと思います。


吉永
よく患者様から言われる健康診断結果お渡しがどのくらいになるかというのはあらかじめ書かれていらっしゃるということですね。


山下
そうですね。その日に作ってもらいたいって方がたまにいらっしゃるんですけど、どうしても血液検査がはいってしまうとその日にできないのであらかじめ書いて理解していただくようにしています。


吉永
ありがとうございます。
普通診断書というのはどのようなときに使われていますか。


山下
よくあるのはお熱が出てしまって出勤してもいいですよとかの場合ですね。WEB問診からいきなり診断書というのはあまりないですね。


吉永
精神麻薬アヘンなど」という選択肢は何でしょうか?


山下
ここら辺は資格系ですね。看護師さんとか理学療法士さんとかが資格を取るときの申請のものですね。


吉永
美容師とか理容師とかの診断書は、開業される際に開業される際に必要なものですよね。このような目的で来られる患者さんもいらっしゃるということですか。


山下
そうですね。4月とか3月とかその時期は多いですね。


吉永
ありがとうございます。


ここから先は大体一緒ですけれども、アスベスト暴露歴とかが新しく追加になっている感じですか。


山下
そうですね。検診の時にアスベスト暴露歴がある場合は、レントゲンで少しでも怪しい画像でもひっかけるような形にしたりしなければいけないので、問診に入れています。


吉永
ありがとうございます。
「精神疾患治療歴」や「平地歩行での息切れ」は紙の検診にもある項目を表示しているということですか。


山下
そうですね。心電図でも判断に迷うことがあるんですよね。普通でしたらひっかけなくてもいいんですけど、例えば胸が痛いとかある場合は少しの以上でも引っ掛けるために、あらかじめ聞いておくと迷わないので入れています。


吉永
ありがとうございます。

ワクチン接種、抗体検査を種類別に選択肢として表示


次に行きますね。ワクチン接種抗体検査も、選択肢がかなり多いと思いました。


山下
そうですね。


吉永
このインフルエンザワクチンとかは、今は接種時期ではないので非表示にされているということですか?


山下
そうですね。今はやってないのですが、秋口になったらまた復旧しようと思っています。


吉永
おたふく(ムンプス)抗体検査の選択肢のところに但し書きがあるのがほかのクリニックと違ってユニークだと思いました。大体検査名と価格だけ記入されているところが多いです。


山下
そうなんですね。

吉永
ありがとうございます。

Youtubeでも対談動画を掲載していますので、是非ご覧ください。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top