【花粉症】事前に本数とともに点眼薬・点鼻薬の希望の有無を聞く質問

【花粉症】事前に本数とともに点眼薬・点鼻薬の希望の有無を聞く質問


【作り方のポイント】
1)花粉症の発症時期を質問
花粉症はスギ・ヒノキに関しては例年2-4月に飛散量が多く、日本で最も多い花粉症の原因となります。
一方で、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどは9-10月に飛散ピークを迎え、秋に花粉症の症状が出る方もいます。ですので、症状のある時期を質問しています。


2)点眼・点鼻薬の有無を質問
花粉症の患者さんの中には、すでに毎年かかっているので、点眼薬・点鼻薬が自分は必要なのかどうかを把握している方もいます。
ですので、事前に本数とともに点眼薬・点鼻薬の希望の有無を聞いています。


3)アレルギー検査の希望を質問
花粉症の患者さんの中には、アレルギーの検査を受けたことがなく、毎年の症状を元に病院に駆け込む方も多いです。
アレルギーの原因検査ができることを伝えて、希望されるか否かを質問しています。

4)花粉症の薬の種類を質問
最近では、花粉症に対する効果があり、かつ、眠気も少ないお薬も発売されていますが、基本的には、花粉症のお薬は、効果が強ければ強いほど眠気も強くなります。

ですので、眠気があっても強めの薬を希望されるか、それとも眠気のないお薬を希望されるか(お仕事の関係上、日中に眠気がきてはいけないなど)を質問しています。

Youtubeでも紹介していますので、是非ご覧ください。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top