ネット予約をされた患者様の受診目的を先に知ることができるので、隔離が必要な場合来院されてから迅速に対応できます。

【グレースメディカルクリニック | 内科・循環器内科・糖尿病脂質代謝内科・禁煙外来・在宅診療】

grace_medical

グレースメディカルクリニックは、熊本県熊本市にある内科、循環器内科、糖尿病脂質代謝内科、禁煙外来、在宅診療のクリニックです。点滴療法、がんの統合医療、美容医療など保険診療以外も幅広く、患者さんのニーズにあう検査法・治療法を提供しています。

メルプWEB問診を導入された背景や独自の活用方法について、院長の伊藤先生、スタッフの方にお話を伺いました。

ー メルプを導入しようと思ったきっかけを教えていただけますか?

コロナが流行り出した時期でしたので患者様の滞在時間を短くするためですね。
問診票を電子カルテに転記する時間がかかりますので、その手間を省きたいと思いました。事前に患者さんの方で簡便に問診を入力していただき、直接電子カルテに取り込むことができたら、カルテの代行入力がなくなるので良いと思い、導入しました。

ー メルプのデモを受けた時、どのように感じましたか?

LINEのやり取りの様で打ちやすかったです。一方で、打ち間違えた時が再度入力しなおさないといけない点が面倒と感じました。

ー 現在は、どのようにWEB問診を運用されていますか?

当院ではドクターキューブの予約システムを使っていて、予約終了時にメルプのリンクを添えていますので、そのまま問診にも回答いただいています。
直接来院された場合は、スマートフォンをお持ちかどうか聞いて、お持ちの方にはWEB問診を入力してもらうようにQRコードを提示して読み込んでもらっています。
紙問診の方も中にはいますが、ほとんどはWEB問診ですね。

ー 実際に導入して、メルプの良かった点を教えていただけますでしょうか?

事前に問診をいただけるのでこの方はこういう症状で来られるんだな。と分かるのでとてもありがたいです。患者様によっては発熱等の風邪症状で別室や車内待機を案内する判断基準にもなるので助かっています。

ネット予約をされた患者様の受診目的を先に知ることができるので、隔離が必要な場合来院されてから迅速に対応できます。

紙問診を入力するより簡単にできますね。ただ、WEB予約後メルプで問診してくれていると待ち時間短縮につながるが、来院後メルプ問診される場合は紙問診より余計時間がかかっているように思います。

ー ありがとうございます。改善点も教えていただけますでしょうか?

患者様が問診中に文字を誤って入力してしまったり、間違った選択をした時取り消ししようとするとページごと消えてしまうことがあるようで、QRコードをもう一度と言われることがあります。

あと、電子カルテに飛ばした時に、問診内容の行間を開けることができないので、ビジーな印象になってしまう点を改善いただけたらと思います。

ー なるほどですね。こちらに関しては、実は行間を1つの問診ごとに設定できますので、設定いただけたらと思います。各質問の編集で「カルテ表示オプション」という項目があり「この質問の回答の前に改行を挿入する」にチェックを入れていただくと行間を設定できます。

inline-margin-setting

そうなのですね。試してみます。

その他、おすすめの機能がありますか?

ー そうですね。例えば、メルプでは画像も送ることができますので、保険証の写真を事前に送っていただきカルテの枠を作成しておくことができます。

hoken_monshin_first

hoken_first_admin

そうなのですね。初診ですと、保険証を事前に送っていただくと運用が早くなりますね。
ぜひ、問診に組み込んでいただきたいです。

ー かしこまりました。こちら対応いたします。
ー 本日は、お忙しいなかヒアリングを受けてくださり、ありがとうございました。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top