【新型コロナウイルスPCR/抗体検査(海外渡航)】海外渡航の診断書作成に必要な項目を質問

【新型コロナウイルスPCR/抗体検査(海外渡航)】海外渡航の診断書作成に必要な項目を質問

【作り方のポイント】
1)検査対象者を明記
「検査を行わないと渡航できない方や仕事のできない方で、止むを得ず検査の必要性のある方のみを対象としたものです。」
と、新型コロナウイルスのPCR検査・抗体検査の対象を明記しています。


2)海外渡航の診断書作成に必要な項目を質問
海外渡航の場合、英文診断書が必要な場合もあります。

新型コロナウイルスPCR検査の目的・名前のローマ字表記・渡航先・パスポート番号・渡航先への入国日など、英文診断書作成に必要な項目を聞いています。


3)検査の種類と料金、結果が出るまでの期間を表示
「唾液」によるPCR検査の場合、発症から9日以内に限り、医師が新型コロナウイルスの疑いがあると判断した場合は、保険適用となります。

自費でも検査を受けたいという方もいらっしゃるので、PCR検査(唾液・スワブ)・抗体検査の料金とともに、結果が出るまでの期間も表示しています。

Youtubeでも紹介していますので、是非ご覧ください。

\今なら無料導入サポート付き/

お電話でのお問い合わせはこちら

050-1751-1307(平日9:00~18:00) ※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

050-1751-1307

お電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00)

※導入済み医院はこちら:050-1751-1201

melp-top